B Classic Tee 1ヵ月レポート

こんにちは。

 

B Classic Tee発売から今日でちょうど1ヵ月が経ちましたので、簡単にレポートします!

 

新作をつくったら毎回必ず量産品を自分で買って着ていますが、クラシックTeeもS、M、Lを1枚ずつ購入して日替わりでほぼ毎日着ています。

 

この風合い!めちゃくちゃいいです!

f:id:b-webstore:20210709131601j:image

 落ち綿をつかった16/-のむら糸+生成りの吊り編み天竺生地+フラットシーマ縫製+天地縫い+綿100の縫い糸+綿100のブランドタグなど、、、全ての仕様やこだわりは、この雰囲気や風合いを出すためだったので、実現できて感無量です。

今回初めて袖をフラットシーマで縫い合わせましたが、着たときの絶妙なヨレ感&クタ感がたまりませんね。

 

ちなみに、BではTシャツづくりを始めてから吊り編み生地を使うまでに5年、フラットシーマミシンを使うまでに7年かけました。

すし職人の世界で『シャリ炊き3年』と言われますが、、Tシャツづくりも同じで、良い素材を見極めるのも、その素材の良さを活かすのもとても時間がかかります。

 

その辺のお話はまた後日語らせていただくとして、、

 

B Classic Teeは、じっくり時間をかけてつくり込んだ味わい深いTシャツになっていますので、是非皆さまにもご愛用いただければ嬉しいです!

 

着用画像を撮り忘れていたので、今週末はクラシックTeeを着てスケボーして自撮りしてきますw

 

それでは、皆さまも良い週末をお過ごしください。

b-webstore.jp